レーザ加工ソリューション

Our Solutions

Solutions 05

レーザ加工画像処理システム

2024.1.26 2024.1.26

レーザ加工画像処理システムとは、加工前に対象物を撮像することで、加工位置を高精度に制御できるシステムです。画像システムを適用しない場合には、固定治具にセットした後、目視によって加工位置を決定します。加工の精度が粗い場合には問題ありませんが、超精密加工(um)の際にはこの方式では限界があります。本画像処理システムの適用により、高精度加工の量産化が可能になります。またレーザ加工後にも、その加工面を撮像することが可能ですので、所望の加工がなされているかを確認することができます。

レーザ加工画像処理システムとは


伯東の画像加工システムは、加工前の画像データを基に、自動で加工位置を修正可能です。当社のシステムは撮像後の画像から、補正位置を算出します。その補正値をガルバノスキャナに入力することで、加工位置を高精度に制御することができます。

当社サービスの強み


画像撮影システム自体はレーザ加工業界でもよく知られた技術です。また、加工点の位置確認に光学系や電子系の撮影装置を使うこともよく知られた技術です。しかし、これらの画像撮像システムだけでは高精度のレーザ加工を行うことは出来ません。あくまでも加工位置の確認と加工後の表面や加工形状を確認する目的にしか使用できないためです。

高精度レーザ加工を行うためには、この画像撮影システムをレーザ加工系と連携させ、そのデータを加工システム系として連携させる必要があります。画像撮影システムとしてではなく、画像処理し、その画像を加工時の駆動に反映させる一体型の加工システムとして機能させる必要があります。

撮影システム、レーザ加工、発振器などを個別に扱うメーカーは多くあります。しかし、これらのメーカーでは上記の様な一体型のシステムを量産用に適用することは好ましくありません。それぞれの加工関連装置メーカーが異なる場合には、一体型のシステムを組み立てるには装置メーカー各社の連携が必要になるからです。これには膨大な時間と費用がかかります。また一度組み上げた装置仕様に修正が必要になった場合にも、同様のリソースが必要になります。万が一、故障した場合には、装置の稼働は完全に停止し、長期間の復旧時間が必要になります。

一方、伯東では、ガルバノスキャナヘッドだけでなく、AO製品、発振器、測定機器、治具などを始めとした様々なレーザ加工装置を取り扱い・販売しております。当社のレーザ加工関連装置とそれらの知見を本画像処理システムと組み合わせることによって、超高精度レーザ加工が可能になります。 例えば、お客様の加工材料、仕上がりの希望精度をご連絡頂ければ、当社からレーザ加工画像処理システムに加え、最適なレーザ光、ガルバノスキャナヘッド、発振器、測定機器、AO製品を用いた光学部品の仕様までを決定し、御社の独自ニーズに合わせた、一体型のシステムを提供できることが伯東の強みです。

また、伯東は上記のような一体型システムを自社のみで提供できるため、時間や費用面でも問題ありません。万が一の故障時にも当社のみで対応可能なため、迅速な復旧も可能です。これらの面でも、安心できる条件でシステムを提供できることが伯東の強みです。もし、興味を持たれたお客様がいらっしゃれば、是非伯東にまでご連絡ください。レーザ加工画像処理システムの導入を一からお手伝いいたします。

レーザ加工画像処理システムの導入例




システムの一例として上記のようなセットを提供可能です。

まずは被加工体を装置内にセットします(左図)。その後、レーザ加工画像処理システムで撮像し、基準加工位置とのずれを算出します(中心図)。このずれの補正をガルバのスキャナに信号として送信することで、加工位置を補正し、所望の加工位置のレーザ加工を行うことができます。今回の例では、カメラで加工箇所を撮像し、加工箇所内の白黒の割合をもとに加工良否を判断しております(右図中央が加工箇所)。この例は表面形状加工ですが、切断や折り曲げ等の加工など、レーザで一般的に行うことができる加工はすべて対応可能です。

まとめ


目視では限界を迎えており、量産用に高精度の加工画像処理システムを組み込んだ一体型システムのニーズはございませんでしょうか。


伯東はノッチングシステムのパイオニア企業であり、レーザ加工に強みを持つ会社です。また、伯東は、画像処理システムだけでなく、ガルバノスキャナヘッド、AO製品、発振器、測定機器、治具などを始めとした様々なレーザ加工装置すべてを取り扱い・販売しております。そのため、当社装置と知見を画像処理システムと組み合わせることによって、御社条件に最適化した超高精度レーザ加工システムの提供が可能です。システムの提供を自社内で完結できるため、導入時、故障時、仕様変更時にも時間や費用面でも御社希望を反映することができます。

レーザ加工画像処理導入の際にも、加工ニーズに合わせた最適なレーザ光、ガルバノスキャナヘッド、発振器、測定機器、AO製品を搭載した加工システムを提供可能です。レーザ加工画像処理システムに興味のあるお客様は、ぜひ伯東にご相談ください。伯東は豊富な経験と高度な技術力に自信があります。御社のニーズを全力でサポートいたします。


本件でレーザ加工画像処理システムに興味を持たれた、導入に向けた検討を考えたい、まずは相談してみたい、と感じられた場合にはぜひお気軽にご連絡ください。専門のスタッフがヒアリングをもとに、御社課題の解決に向け協力いたします。

レーザ加工のお悩み、
ラボでのテスト加工に関するご相談、
お気軽にお問い合わせください。